イプラスジム トレーナー派遣 総合トレーニングコース ビジョントレーニングコース 目の学校 はじめての方へ
はじめての方へ
資料請求
法人
イプラスジムでトレーニングすると!
こんな中高生 (小学生) の方は!
トレーニングでこうなる!
保護者の皆様へ
目の使い方チェック体験レッスン
トレーナー紹介
目の学校 青森 オーナー 松野 良子想いを愛の形に

長年、幼児教育に携わってきた中で、「すべてのこどもが伸びる可能性がある。」ことを知りました。
ことの始まりは、「伸び悩む子供、クラスのなかでついて行けない,又は、障害を持つ子供さんをどうしたらのばしてやれるか?」という、壁にぶつかたことでした。
試行錯誤してきたその中で、「右脳教育」そして、「ビジョントレーニング」に出会うことができました。
実践して見て子供たちの変わりようには目を見張るばかりでした。数の概念がない子、なかなか記憶できない子、落ち着かない子等が、瞬く間に向上が見られ、その子によって発達の速度や内容に差はあるものの、いつでも諦めることはないと知らされました。
,気づいたとき、発心したとき、この時が出発点です。

今、子供たちは,社会環境の変動のなかで、その発達が阻害されるようなことが多々起こっています。
大人は子供の発達について真剣に考え、行動に移すときが来ているのではないでしょうか?子供たちのよりよい未来を共々に作って参りましょう。

「右脳教育」「ビジョントレーニング」で、子供が向上することを知った私は、まずは、自分が実際体験し、本当にこれぞと思うものを提供したいと考え、当時、右脳教育の先駆けである教育学者、七田 眞先生に学び、大人でも伸びることを知りました。
人間は、誰しも輝くばかりの宝石の原石を内に秘めており、磨けば光り輝くようになっております。その輝くための手立てを伝えたいと切に願います。教育の向上はやがては、国力やお一人お一人の幸せな未来に繋がります。
 
子供を伸ばし,可能性を広げていくためには,時代に合った手立てや,方法があります。

それを皆様にご提供し、大人も子供も、すべての人がご自分の持っている脳力を発揮できるよう尽力して参ります。

目の学校 青森 オーナー 松野 良子

profile 松野 良子
・S43年3月県立木造高等学校卒業後、同4月より車力村立富萢保育所勤務
・H23年3月定年退職
・H23年7月社会法人菰槌保育園勤務〜H25年3月退職
・H25年9月 目の学校・イプラスジム青森開設

・保育士歴42年
・社会福祉施設士(H22)
・全国社会福祉協会認定保育活動専門員(H28)・調理師(S60)
・MWT協会認定メンタルウェルネストレーナー(H25)
・七田チャイルドアカディミー目の学校事業部ビジョントレーニングトレーナー(H24)
・同社イプラス脳力開発トレーナー(H24) 
・龍生派家元1級師範(H10)
・着付け師2級・気功整体師(H27)
・調理師(S60)
・つがる市姉妹都市交流事業理事(H20)(アメリカバス市、北海道、千葉県などの交流)
・社会法人睦実会菰槌保育園評議員(H29)
※絵本著者「愛は海を越えて」(村に伝わる実話を元にした版画絵本)

【活動実績】
・つがる市立瑞穂小学校(H26.9.9)「親子体験、ビジョンについて説明」
・中泊町立中里小学校(H26.8.2)「楽しく体の学び」
・七戸養護学校(H26.10.23)「親子体験、ビジョンについて説明」
・つがる市 川除保育園(H26.10.21)「園内研修ビジョントレーニング勉強会」
・木造北保育園(H26.10.28・27,11.14[園内研修ビジョントレーニング勉強会」28年PTA研修会
・つがる市 菰槌保育園(H27.1.22/H28.3.3「親子体験,PTA研修会、 園内研修会ビジョントレーニング研修会
・日本生命保険相互会社青森支社(H28.1.27)「メンタルトレーニング研修会」
・鶴田福祉協議会(H28.3.17)「ビジョントレーニングを楽しもう}
・青森県内高等学校野球部(スポーツビジョントレーニング 月1回実施中)
・育実保育園(H28,6,17・28,1、28)「園内研修,PTA研修会「ビジョントレーニング勉強会」
・七戸小学校(H28.10.14)「親子体験,PTA研修会、校内研修会ビジョントレーニン研修会
・平川市東中学校(H28.11.30)生徒、PTA、先生方ビジョントレーニング研修会
・木造育実幼稚園(H29,3,25〜4,5、目のチェック実施)
・野辺地小学校(H29,5,18野辺地町スポーツ少年団ミニバスケットスポーツビジョン学習会)
・三沢市木崎野小学校(H29,7.27校内(教員)研修会「ビジョントレーニング研修」)
・六ケ所村小鮫小学校(H29,8,5小鮫小・野辺地小学校合同スポーツビジョン学習会,)
・金木幼稚園(H29,8,26,ビジョントレーニング親子体験研修会)

目の学校 青森 トレーナー 柏木 恵はじめまして、トレーナーの柏木と申します。
「見え方は、本人にしかわからない!」

私自身3人の子どもの母親ですが、子どもがどのように見えてるか?なんて考えたこともありませんでした。息子が小学生の頃に「目が自然と離れていって、ボーっとするんだ」と訴えていたことを思い出します。学校の眼科検査では何も言われず、視力は悪くないのにどうしてだろう?と思っていました。あの頃、彼の見え方に気がついてあげていれば、勉強や運動がもっと楽にできたのではないかと思います。
私の経験からも保護者さまには、是非、一度目のチェックをしていただきたいのです。
お子さまたちの見え方を理解することで、今までの子どもたちの行動や言動が理解できることもあります。
毎日トレーニングに通ってくる子どもたちからたくさんの元気をいただいています!
次世代を担う子どもたちが、勉強や運動で能力を発揮し、心豊かに成長できるよう一生懸命にサポートしたいと思っています。

目の学校 青森 トレーナー 柏木 恵

目の学校 青森 トレーナー 船水 純子 はじめまして、トレーナーの船水と申します。

子ども時代(小学校入学当時)の自分の写真を見返すと、黒目が内側に寄っているのがいつも気になっていました。多分、私は「目が上手に使えていない子ども」の一人だったのだと思います。その後は、目の経験を積んで成長し現在に至っておりますが、その当時はビジョントレーニングなど知る由もなく生まれ育った時代の環境が、私の目の問題を解決してくれたのだと思います。
 現代の環境は、便利さや豊かさと引き換えに、人間に本来備わっている能力の低下やストレスの影響から様々な心身の不調を招きがちです。現代人は、大人も子どもも同様に生きがいのある人生をデザインし、本来の能力を発揮して生きる為のトレーニングが必要ではないでしょうか。その一助として、目の学校・イプラスジム青森を活用していただけましたら幸いでございます。
楽しみながら、能力向上を図るトレーニングメニューをたくさんご用意してお待ちいたしております。
「なりたい自分になる!」

一人でも多くの皆様が、よりよく輝いて生きる為に精一杯、尽力して参ります。

目の学校 青森 トレーナー 船水 純子

profile 船水 純子
茨城県出身。高校時代は空手道に熱中、初段を取得。その後はスキーに没頭。
インストラクターとして1000人の指導経験を持つ。
現在は、子ども達に気づきを与える為には自ら常に新しい感覚を身に付けることが必要との思いから、レッスンの合間を縫ってヨガの修養に励んでいる。
呼吸法を取り入れたアイストレッチは、眼球運動のみならず子ども達の集中力アップやメンタルの育成に効果を上げている。
 育児中に体験した鬱をきっかけに心と体の密接な関係に気づき様々な方面から心身の養生法を学ぶ。
イプラスジムのトレーニングは気功法で能力開発に目覚めた頃に出会う。
中でもビジョントレーニングはスキーインストラクターの経験から、いち早く必要性を感じていた。
目の学校・イプラスジム青森のトレーニングを通じて能力は誰にでも同様に備わっており、活躍するかどうかは能力をスムーズに発揮できているかどうかの違いだということを強く実感する。誰しもが必要であるビジョントレーニングの普及と発展、そしてトレーニングの恩恵が行き渡ることを切に願う。
各々が与えられた能力を十分に発揮して個性を認め合い、一人一人が自分らしく輝いて生きる豊かな社会を心に描いて指導にまい進する日々である。