イプラスジム トレーナー派遣 総合トレーニングコース ビジョントレーニングコース 目の学校 はじめての方へ
はじめての方へ
資料請求
法人
イプラスジムでトレーニングすると!
こんな中高生 (小学生) の方は!
トレーニングでこうなる!
保護者の皆様へ
目の使い方チェック体験レッスン
トレーナー紹介
目の学校 青森 トレーナー 船水 純子   目の学校 青森 トレーナー 船水 純子   目の学校 青森 トレーナー 船水 純子
「目の学校・イプラスジム青森」の松野 良子です。どうぞよろしくお願い致します。

その昔、吉田 松蔭が作った「寺子屋」のごとく、「現代版寺子屋」として、世界に大きく貢献できる人材作りの場となることを目標とします。又、弱き人・病める人・悩める人も共に育ち合い共感し合いながら、生き生きと前進できる場所として提供できたら幸せに存じます。高次元時代になり人々の意識も高まって来ました。今、追い風に乗り、緩やかに船出致しましたが、イプラスジムとしての絶好調は、必ずこれからやって来ると信じます。

こつこつと行動を重ね、楽しく努力し、「人々に愛を」伝えていきます。
  はじめまして、トレーナーの柏木と申します。
「見え方は、本人にしかわからない!」

私自身3人の子どもの母親ですが、子どもがどのように見えてるか?なんて考えたこともありませんでした。息子が小学生の頃に「目が自然と離れていって、ボーっとするんだ」と訴えていたことを思い出します。学校の眼科検査では何も言われず、視力は悪くないのにどうしてだろう?と思っていました。あの頃、彼の見え方に気がついてあげていれば、勉強や運動がもっと楽にできたのではないかと思います。
私の経験からも保護者さまには、是非、一度目のチェックをしていただきたいのです。
お子さまたちの見え方を理解することで、今までの子どもたちの行動や言動が理解できることもあります。
毎日トレーニングに通ってくる子どもたちからたくさんの元気をいただいています!
次世代を担う子どもたちが、勉強や運動で能力を発揮し、心豊かに成長できるよう一生懸命にサポートしたいと思っています。
  はじめまして、トレーナーの船水と申します。

子ども時代(小学校入学当時)の自分の写真を見返すと、黒目が内側に寄っているのがいつも気になっていました。多分、私は「目が上手に使えていない子ども」の一人だったのだと思います。その後は、目の経験を積んで成長し現在に至っておりますが、その当時はビジョントレーニングなど知る由もなく生まれ育った時代の環境が、私の目の問題を解決してくれたのだと思います。
 現代の環境は、便利さや豊かさと引き換えに、人間に本来備わっている能力の低下やストレスの影響から様々な心身の不調を招きがちです。現代人は、大人も子どもも同様に生きがいのある人生をデザインし、本来の能力を発揮して生きる為のトレーニングが必要ではないでしょうか。その一助として、目の学校・イプラスジム青森を活用していただけましたら幸いでございます。
楽しみながら、能力向上を図るトレーニングメニューをたくさんご用意してお待ちいたしております。
「なりたい自分になる!」

一人でも多くの皆様が、よりよく輝いて生きる為に精一杯、尽力して参ります。
目の学校 青森 オーナー 松野 良子   目の学校 青森 トレーナー 柏木 恵   目の学校 青森 トレーナー 船水 純子